2008年03月25日

自分の人生・どげんかせんといけん!



!原油高・株安・債券安!
トリプル・デメリットの時代です
ついに原油は110ドル、ドル円は90円代、
株価は平成大不況レベルに戻りつつあります

■□ あなたの将来は安心ですか? □■




◎◎
いろいろな、事情で、外に働きに出れないあなた! ◎◎

 
◎◎ 借金で困っているあなた! ◎◎
 
◎◎ 今の生活を・自分を変えたいあなた! ◎◎
 
◎◎ 将来に不安のあるあなた! ◎◎



知識ゼロ!人脈ゼロ!
男女を問わず、どんな人でも
この仕事あり!!




大型MLMがプレオープン!本登録開始です

現在急速に成長中!
この勢いに便乗しない人は損をします!




これを最後にしようと資料請求をしたMLMが、
私に夢と希望を与えてくれました。


だから、是非 あなたにもお伝えしたいと思いました。


タイミング良し!

商材良し!

プラン良し!

そして、サポートは 最高〜!!


パソコン初心者の方も・・・

ビジネス初挑戦の方も・・・


≪≪≪ み〜んな成功できてしまいます!!≫≫≫

現在、私達と一緒に組織の土台を作ってくれるお仲間を募集中!


登録費は3000円ですが、
私から登録してくださった方には特典をおつけします。

百聞は一見にしかず!
無料資料請求はこちらから

↓ 
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
s-seikyuu.png


この情報をあなたの人生のチャンスにするかどうか・・・
それはあなた次第です。

真剣な方の資料請求・お問い合わせをお待ちしてます!




興味のある方はこの記事も読んでネ
MLM初心者講座・MLMはネズミ講?

MLM初心者講座・稼ぎ方の違い

MLM初心者講座・怪しい広告が多いのは何故?



posted by chance at 19:50| Comment(1) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月02日

面白いページを見つけました!!


こんなランキングがありました。

優良ネットワークビジネス企業ランキング
↓ 
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
http://www.adexy3.com/mvotes05/vote.cgi?id=mlm 



参加者数よか投票数の方が多いなんて・・・
青汁三昧を買ってる人が投票してくれたのかな・・・?


ま、何にしても一般の評判が良いのはよいことですよね!
興味のわいた方は資料請求をしてみてください。

s-seikyuu.png


posted by chance at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月03日

♪♪ 水面下のビジネスが赤丸急浮上!縁故募集開始!♪♪



☆★ 大型MLM11月プレオープン ★☆
いよいよ本登録開始です
☆★ 今が絶好のタイミングです ★☆

現在急速に成長中!

この勢いに便乗しない人は損をします!




みなさんは【稼ぎたい】とか【成功したい】と思いながらも
失敗を恐れ、今ひとつ踏み込めない部分があるのでは?


ネットワークビジネス?MLM? 何か怖いな〜と思いますか?

それはあなたの勘違いですよ。

クチコミで紹介者を出すには、それなりの営業的話術が必要です。
でも、今はオンラインで活動ができますからね、

ネットワークビジネスに才能は関係ありません。

男女年齢を問わず、どんな人でも
コツコツとコンスタントに広告とフォローをしていれば、
誰にでも【成功】はつかめます。



問題はどのNB・MLMに参加するか・・・それだけです。


ネットワークビジネスを選ぶ基準は3つ!

※基準その@は、参加するビジネスの土台です。

それは会社です。あなたはNBやMLMの為に作られた会社とそうでない会社、
どちらを信用し
ますか?答えは明らかですよね。
この会社は現在通販業界で年商300億の会社です。
本体の名前にキズのつくようないい加減なビ
ジネスを
提案できるはずもありませんよね。



※基準そのAは、参加のタイミングです。

早いか?遅いか?初心者クラスの人にはこれは大きな問題です。
11/1から本登録が始まるこのタイミングなら、
仮にMLM初心者であったとしても、
あなたや
あなたの紹介者も充分にやっていけるタイミングです。


※基準そのBは、どんな商品があるのか?

他のMLM団体と同じように健康管理商品がメインです。
でもそれを望まない人もいるでしょう、飽きちゃう人もいるでしょう。
大丈夫ですよ!なんせ本体が通販企業ですからね。
日用雑貨や食品からも選べます。
最初は20〜30品目からのスタートですが、順次増えていくそうです。

通販でよく買い物をされる方なら、ついでに紹介者を出して副収入・・・
なんて考え方もありで
すね。


この会社!このタイミング!この商品なら安心です!
初心者の方にも権利収入への道が開けています!


現在、私達と一緒に組織の土台を作ってくれるお仲間を募集中!


登録費は3000円ですが、
私から登録してくださった方には特典をおつけします。

百聞は一見にしかず!
無料資料請求はこちらから
↓ 
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
s-seikyuu.png


この情報をあなたの人生のチャンスにするかどうか・・・
それはあなた次第です。


興味のある方はこの記事も読んでネ
MLM初心者講座・MLMはネズミ講?

MLM初心者講座・稼ぎ方の違い

MLM初心者講座・怪しい広告が多いのは何故?




posted by chance at 01:52| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

MLM初心者講座@・MLMはねずみ講?


MLM(マルチ・レベル・マーケティング)は商品を口コミによって流通させるマーケティング手法です。
ねずみ講等の悪徳商法をよくマルチ商法とよんで、MLMとごっちゃにしている人がいますが、これは大きな間違いです。

ねずみ講は、マネーゲームや一つ何百万円もする壷や布団等を売るような『価値を伴わない取引』を指します。
一方MLMは、相応の価値がある商品の取引が基本で、且つ会員限定販売でその商品を購入できるマーケティング手法を指します。その意味でここで紹介するMLMは、通販で一般に流通する商品を使っていますので今までのMLMとは少し違います。

とは言うものの、私も3年くらい前まではねずみ講とMLMの違いを知りませんでした。そういう一面があるので世間ではMLMの評判が悪いのだと思います。

でも、世間でのMLMの評判が悪いのはそれだけでしょうか?
半年くらいでトンズラしてしまう団体とか、登録は無料だけど退会に法外な金額を要求するところとか、以前は悪質な団体が沢山ありました。

団体自体はまともでも、勧誘のいきすぎを感じる団体も幾多とありました。

「とにかくこの商品は良いんだよ」(まあ、悪くはないんだろうけど、オレには必要ねえよ!)とか
「この商品は〜に利くんだ」(その言い方は薬事法違反だろが!)とか、
「とにかく儲かるんだよ」(ホントに儲かってる人はそんなに必死になぅて誘わねえよ、テメエが儲けたいだけだろが!)
というパターンですね。

これがあったので、MLMのセミナーという言葉を聞くと嫌悪感をもよおす人が多いんだと思います。
私は懐に余裕のあった頃は、たまに付き合いで入ってみることもありました。
でも、フォローが全然無かったり、フォローといっても的外れなフォローばかりだったり・・・それで人間不信に陥ったり、付き合いをやめてしまったり・・・
以前は私も良い想い出なんて何もありませんでした。



悲観的な事ばかり書いてしまいましたが、今は違いますよ・・・。
どこの団体も、商材もシステムもしっかりしてます。
あとは母体となる企業の違い、参加するタイミングの違い、アップラインになる人の違い・・・といったところでしょうか。
MLM経験者でリクルート力のある人は、参加するタイミングもアップがどんな人なのかもあまり関係ありません。でも、初心者さんの場合は大きく影響してくるので気をつけた方がいいですよ。


という事で、MLMはれっきとしたビジネススタイルの一つです。NSPやHLのようにNY証券取引所に上場している企業もあり、両社共、日本法人も存在しています。


今度はMLMの収入のしくみを見てみましょう。

MLMのボーナス原資ですが、これは一般商品の広告・販促費にあたります。企業に代わって我々が宣伝をし愛用者を増やすことで、その企業の売り上げに貢献し、その報酬として広告・販促費にあたる予算を分配してもらう訳です。

これを企業の側から見てみると、今までならば社員が広告代理店と共にやっていた作業を外注に出すような形になります。この形式のメリットはリスクヘッジです。社員が広告・販促活動をした場合、うまくいかなかったとしても掛かった費用と社員の給料は経費として出ていきますが、MLMの場合は成果主義が基本ですから完全出来高払いのようなものです。結果が伴わない場合は企業は出費をしなくて済みますのでリスクヘッジにつながる訳です。
また、MLMのオートシップ(毎月同じ商品を購入すること)は商品のリピーター(固定愛用者)を獲得するのと同じことですから、企業にとっても毎月収入の予定が立ち、在庫管理がし易くなるというメリットがあり、良い事ばかりです。

ですから今後小売商品を扱う企業はどんどんMLMというシステムを取り入れ、そのうちアメリカみたいにMLMを柱とした上場企業が生まれてくるのではないかと予想されます。

早稲田大学ではMLMの講義が開講されていますし、独立系シンクタンクで有名な船井総研の船井幸雄氏も『今後、数百万人以上の人が否応なくMLM業界に参入してくるでしょう』と述べています。
船井さんのこの言葉は、戦後、未亡人の雇用確保の役割を【保険外交員制度が担った
のと同じように、日本社会の「雇用の受皿」として今後ネットワークビジネス業界が伸びていくであろうことを明言している訳です。

また、AWやHLが日本に入ってきた頃は、まだ副業色の強かったネットワークビジネスですが、今後は本業として取り組む人々の増加が予想されます。これは、もう少し良い生活を・・・という【上昇欲求
よりも、これでなんとかしなくちゃ・・・という【生存欲求を持ち、本業としてネットワークビジネスに取り組む人がこれから増えてくるということです。

2010年代は日本もアメリカ並みのMLMの時代を迎えているのではないでしょうか。
ですから、その時までに自分の仲間を持っている人が、今後の時代を生きていく【成功者】になるのではないかと思うわけです。


あなたはそうなってから始めますか?
それとも今から始めますか?

始めるなら、まずはハードルの低い団体で仲間を作った方が良いですよ。
私はそう思ってここでの再出発を決めました。

あなたは如何ですか・・・?


posted by chance at 05:12| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

MLM初心者講座A・稼ぎ方の違い


景気は回復基調にあるそうですが、まったく実感のできない今日この頃です。

さて今後の日本では【貧富の差が激化する】と言われています。
そんな時代にあなたの今後は大丈夫ですか?

誰しもお金に不自由しない人生をおくりたいと思いますよね。
でも、親の財産で何不自由なく生活できる人・・・数えるほどしかいませんよね。

では、一般の人が財産つまり【成功】の2文字を手にする為にはどうしたらいいのでしょうか?

  1.ビッグビジネスオーナーになる
  2.大型フランチャイズの権利を獲得する
  3.宝くじ・ロトなどで一攫千金
  4.FX・株、デイトレードで儲ける
  5.MLMを行う
   以上の5つくらいしか選択肢がありません。


願わくば、宝くじやロトで一攫千金を獲得したいものです。
しかしこれは砂浜に落ちている一粒の米粒を拾うようなものです。
情報商材で確立を上げる方法を販売している人もいますが、大きな砂浜が
少し狭い砂浜に変わる程度の話です。しかも、あくまで確率論の話ですから、
たとえ確立が1/2まで上がったとしても運の無い人には当たりません。
当たらなければ、たとえ確立が100億分の1だろうが1/2だろうが、
関係ありません。

では、ビックビジネスのオーナーになるというのはどうでしょう?
これは大型フランチャイズの権利を獲得するのと同じで、M&Aなどでいきなり
オーナーにでもならない限り、才能と運の両方を兼ね備えた人が身を粉にして
働いてようやく手に出来るかも・・・といったものです。
また逆に、M&Aで手に入れるような人達は元々有り余る財力を持っている
のでしょうから、今後の心配をする必要の無いすでに勝ち組の人達です。

FXや株は確かにそこそこ儲かります。
私も以前はやってましたけど、10勝1敗くらいのペースでやれてました。
勝率だけ見ると凄く儲けているように見えますが、小さく稼いで大きく負ける
の繰り返しで、バイトをした方が効率が良いくらいでした。
1敗がライブドアショックとか先日のサプライムローンショックみたいな
暴落だと、結果はマイナスになってしまいます。
やはりFXや株で儲けるには、引き時・損切りのヨミが出来る人でないと
難しいと思います。

ビジネスやFXの才能も無い、運も無い、大きな元手も無い・・・
そんな一般人が【成功】するにはMLMしか無いんだと思います。
MLMは会社(団体)選びとタイミングさえ見極めれば、誰がやっても
コンスタントにリクルーティングの努力を続ければ難しいものではありません。
才能や大きな元手を必要とするビジネスに比べれば簡単です。
つまり、このMLMを否定した時点で一般人には【成功】の二文字は
ほとんど周ってこないんだと思います。

MLMの目指すものは権利収入という不労所得です。

よく情報商材の販売やアフェリ等の即金ビジネスとよく比較されますが、
あちらは売り方さえ上手ければ確かに短期高収入が可能です。
情報商材の寿命は普通1ヶ月程度ですから、稼ぎ続ける為には毎月大量の
広告費を投入して販売という勝負を続けなければなりません。
そしてそれに勝ち続ける事ができないと継続的な高収入を手にする事は
出来ません。
それがとても難しい事だというのが分かっているから、トップアフェリエイター
達はセミナーやスクールを開いて安定収入基盤を作ろうとするのでしょう。

片やMLMの場合はどうでしょう、
MLMは商材のリピートや広告費で最初のうちは赤字が続きます。
でも1年頑張っていると大概は10〜30万くらい稼げるようになってきます
(リクルート人数や組織の成長の仕方によってだいぶ違います)。この辺で
先行投資額が回収できるでしょう。
2年で20〜50万。3年で30〜70万・・・というあたりが平均的な稼ぎの
パターンではないかと思います。
もちろん初年度から7ケタという方もいますが、これはリクルート力に長けた
別格の人の場合です。そういう人の例を鵜呑みにして始めた初心者の人は、
現実とのギャップに嫌気がさして、3〜6ヶ月くらいで止めてしまいます。
でもそれは間違いです。そういう人は何処へ行っても成功しません。

別格の稼ぎ方をする人だって、最初は絶対に初心者だったわけです。
でもそこで諦めずにやって自分の仲間を作ったから次からが楽になるわけです。

本来、権利収入も作家や作曲家、画家といった才能のある人達の著作権という
概念と同じです。そういう人達でも、勉強や下積みの時代が必ずある訳です。

才能のある人でも下積みの時代がある訳ですから、才能の無い人が
権利収入をつかもうとすれば、苦労の時代は必ずあります。
どうか、どこのMLMを始めるにしても、初心者の人は半年くらいで諦めない
ようにしてください。「石の上にも3年」という言葉がありますが、
最初にそういう決意を持つ事が大切です。
「他で失敗した人も、うちでなら・・・」と勧誘するところもありますが、
どこもシステム的に大差がある訳ではなく、この「諦めない決意」を伝える
上手さ、そのモチベーションを低下させないように導く上手さ、のある団体、
もしくはアップさんが居る・・・という事が一番大きいのだと思います。

大切なのは、せっかくあなたが「続ける決意」を持って臨んだとしても、
そこが半年くらいでやり逃げをしてしまうような団体では意味がありません。
そのレベルの団体に引っかからないようにすれば、あとは自分次第です。
どの団体を選んでも大差は無いと思います。
団体の名前よりも、資料請求をした時の担当者の印象で選ぶというのも
一つの方法だと思います。資料請求をした時の担当者は、そのままあなたの
アップさんになるわけです。
定型文の資料を送るだけの人より、自分なりの言葉を添えている人の方が、
後々の面倒見も良いと思われるからです。

他にも団体を選ぶ基準はいくつかあります。
別な広告文の中でも触れていますので、読んで頂けると幸いです。
でも、団体を選ぶ基準は、あなたがどのレベルの人で、何をどのくらい求めて
いるか・・・によってもだいぶ違います。
自分の感性で選ぶしかないのだと思います。
私はそれよりも、初心者の人は「諦めない決意」「続ける決意」を固めてから
臨むことの方が大切だと思いますよ。


ラベル:MLM NB
posted by chance at 04:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

MLM初心者講座B・怪しい広告が多いのは何故?


リドメなんかで見かけるMLMの広告って怪しいのばかりですよね、なんでなんでしょう?

これは、何でもアリのアナーキーなインターネット上で、広告活動上の表記において正式固有名の明示・記述をしない事を約束した暗黙の≪ 国際ルール ≫があるからなんです。
いつ、誰が言い始めたことなのか、私には分かりませんが、業界の自主規制のような形で≪ 最低限守るお約束事 ≫になってました。

どこまで意味のある自主規制なのか、私にははなはだ疑問ではありますが、MLMはアメリカで生まれ、その企業が日本に上陸した時からこの不可解な国際ルールも一緒に広まっていった訳です。

不特定多数への≪企業名≫≪商品名≫≪固有名詞明示≫の広告はNG!
という国際ルールのおかげで訳の分からない怪しい広告が多いんです。
また、例外としてブラインド:≪暗示広告≫は可
(例;http://chancets.seesaa.net/article/63568898.html;)
・・・なんてパターンもあるので余計にややこしくなってしまうのだと思います。

で、興味を持って資料請求をしてくれた人、つまり不特定多数の対象が特定少数に変わった段階で
≪企業名≫≪商品名≫≪固有名詞明示≫をする、というのが通例になっていました。
だから怪しい広告が多いんですね。

ところが日本でも特商法(特定商取引に関する法律)が整備され、ネット上の取引に関しても規定されるようになりました。

こんな感じです・・・

広告の表示(法第35条)
統括者、勧誘者、一般連鎖販売業者は、その統括者の統括する一連の連鎖販売業に係る連鎖販売取引について広告する場合には、その連鎖販売に関して、次の事項を表示することが義務付けられています。

    @商品(役務)の種類
    A取引に伴う特定負担に関する事項
    B特定利益について広告をするときはその計算方法
    C統括者等の氏名(名称)、住所、電話番号
    D統括者等が法人であって、電子情報処理組織を使用する方法により
   広告をする場合には、当該統括者等の代表者または
   連鎖販売業に関する業務の責任者の氏名を表示
    E商品名
    F電子メールによる商業広告を送る場合には、統括者等の電子メールアドレス
    G相手方の承諾等なく電子メールによる商業広告を送る場合には、
   そのメールの件名欄の冒頭に「未承諾広告」と表示


つまり、広告をする場合は全てを明示しなさい・・・ということです。
これって、先程の不可解な国際ルールとはまるで逆ですよね。
これにいち早く反応したのがHLでした。
HLの広告は必ず会社のロゴを入れなければいけない・・・という対応を採りました。その上、みなさん住所・氏名・連絡先をTOPに明示してます。つまりわざわざ特商法表記欄を設ける必要が無いわけです。
これは実に潔い姿勢であると同時に、実に無謀な行為です。興味の無い人にまで、わざわざ個人情報を広告している訳ですからw
実は、私も昨年の一時期HLに登録してました。HPを作って広告をしてみたものの・・・、メアドや電話番号を拾われて、3週間後にはスバムメールと色々な所からの勧誘電話の嵐に遭ってしまいました。これはあくまで運であり、1年同じHPで広告をしていても引っかからない人は引っかからないし、私のように運悪く3週間で引っかかってしまう人もいる訳ですが、危険であることは認識しておいた方が良いと思います。あとは知らない所で悪用されていない事を祈るばかりです。
ちなみに、私はこの事と、スーパーバイザーへのハードルが高すぎる(お金が掛かる)という点がいやで、HLは止めましたw

HLでは、その後各商品個別の紹介ページをPRしている人も出現しました。小売を収益のメインに据えている以上当然の成り行きと思われますが、これは本社の方からストップが掛かったようで、すぐに消えて無くなりました。これは質問などに不用意に答えた場合、薬事法に抵触する危険性を、本社が危惧してストップを掛けたのだと思います。個人的には迅速かつ的確な判断であったと思います。

皆さんには一つの情報としてお伝えしておきますが、MLMの商品には健康補助食品的な物が多いと思います。これを〜に効果がある・効く、というような説明をすると、薬事法違反になってしまいます。医師や薬剤師など効果・効能についてコメント出来る立場の人意外は、そういう表現をしては行けない訳です。
ですから、MLMで物売りをする人が「〜は良いんだよ!」と言いますが、そうとしか言いようが無い訳です。チョット話の上手い人でも「私には効果があった」という個人的感想の形でしか話せない・・・話ちゃいけない訳なんです。
これを覚えておくと、話している相手がまともなレベルの人かどうかを判断する一つの基準になると思います。


では、ここで紹介しているT&Sラボラトリーの場合はどうなんでしょうか?

T&Sは当初は<国際ルール>準拠でやってました。
その後、募集グループのTOPと会社との話し合いで、「T&Sラボラトリー」の企業名と商品名は広告上に表示してOKとの方向性が示されましたので、今後は私もその線で行こうと思ってます。商品に関しては、個人的に下手な説明をするよりは、会社が使用している広告用チラシをそのまま紹介することにします。

他の特商法表記に係わる部分は、我々のグループは愛用者の募集をしているだけで小売をする訳ではない(募集者と被募集者との間に金銭の受け渡しは行われない)という判断から、個人名の表記は必要が無いと考えていたのですが、最新の特商法の説明を見ると(しょっちゅう改定されるので面倒臭いですw)、勧誘者も法的効果の範疇に入れられているので、一応表記しておきます。場所はこのMLMへの参加を一番真剣に考えてくれた方が行き着くとこですw

こういう募集以外の記事を読んでくれる方や、特商法表記を気にする方は、それだけ真剣に考えている方なんだと思います。
願わくば、そういう真剣な方とこのビジネスをご一緒出来たら・・・と期待してま〜す。



参照;経済産業省「特定商取引法」に関するページ

posted by chance at 06:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

MLM初心者講座C・成功の鍵


MLMに限らず、インターネットビジネスの成功の鍵は心構えです。「決意」「実行」どうしても、これだけは避けて通れない成功条件です。
どんなビジネスでも、簡単に上手くいくものはまずありません。むしろ、上手くいかない事の方が多いものです。
でも、多くの人は、すぐに結果が出るものだと誤解しています。どの広告も儲かる事ばかりを強調して、大変さの部分は説明していませんからしかたがないとは思います。だからこそ、最初にその誤解を解き、「続ける決意」を持って始める事が重要なんです。
ちょっと広告を出せば、資料請求があって、資料を送れば、どんどんビジネスに参加してくれて、ビジネスを始めてくれれば、どんどんリクルートしてくれて、組織もどんどん大きくなって、これで、私のビジネスは大成功・・・なんて話はまずありません。
現実はそう甘くはありません。
はっきり言います、誰でも簡単に100%成功するなんてビジネスは、この世には存在しませんw

他の記事で少し触れましたが、確かに最初からバンバン組織を伸ばして簡単に月収7ケタという方もいますが、これはリクルート力に長けた別格の人の場合です。
そういう人の例を鵜呑みにして始めた初心者の人は、現実とのギャップに嫌気がさして、3〜6ヶ月くらいで止めてしまいます。
でもそれは間違いです。そういう人は何処へ行っても何をやっても、結局成功しません。それは「続ける決意」を持たずに始めるからです。
別格の稼ぎ方をする人だって、最初は絶対に初心者だったわけです。
でもそこで諦めずにやって自分の仲間を作ったから「すごい今」があるわけです。


誰しも、大なり小なり、不安を抱えてビジネスに取り組んでいるものです。
この不安を取り除いて成功する為には、どんな障害があっても絶対に成功するのだというあなたの決意が必要です。そうです。『決意』です。
ビジネスで成功するには、やると『決意』したら、成功するまでやり続けることです。
「本当に成功したい」のなら、まずは、必ずビジネスで成功するという『決意』を持って下さい。
そして、毎日毎日「決意」を高めていって下さい。

順調にいかないと、ついつい
「何にも返事がこないからメールを送るのを止めようかな・・・」
「どうせ、これ以上やっても駄目かもしれない・・・」
と思う時が必ずありますが、これは自分が勝手に思っているだけのことです。
自分に「絶対に成功する!」という『決意』と「ノウハウ」をコツコツと「実行」さえすれば絶対に乗りきれるのです。

  『やり続ける人だけが、成功できます。』
  『やらない人や途中で投げ出す人は、成功できません。』

ただ、これだけのことなのです。どんなにノウハウを勉強しても、「実行」なしには成功はあり得ません!


よく、色々なセミナーなんかでモチベーションを上げたり維持したりするのに言われる話ですが、「黒」の反対を「白」とするならば、「成功」の反対は何でしょうか?
       ↓
       ↓
       ↓
      「失敗」
と答えた人、ハズレです。国語のテストなら○がもらえるんですけどね。
なぜなら、『「成功」は必ず「失敗」の延長線状に存在する』からです。
「失敗は成功のもと」と言われるとおり、「成功」と「失敗」は、同じグループで、裏と表の関係なんです。
では、成功の反対は?
     答えは
       ↓
       ↓
       ↓
    「何もしない」 です。
失敗を恐れて「何もしない人」、甘く考えて「何もしない人」、自分に言い訳をして「何もしない人」・・・そんな人達こそ、「成功」の対極に居る訳です。


   あなたは「成功する人」、「何もしない人」

          どちらの人生を選びますか?


posted by chance at 19:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

MLM初心者講座D・ビジネスの柱


NB・MLMに興味を持つ人はどんな人たちでしょうか?

皆さん「お金を稼ぎたい!」「儲けたい!」と思っている人達だと思います。

今「お金に困っている」のか「将来の収入に不安がある」のかは人それぞれだと思いますが、「稼ぎたい!」という気持ちが基本にあるのが共通点です。
緊急にお金が必要だ・・・という人は、MLMには向きません。即金ビジネスのまともな物を探した方が良いでしょう。MLMは遅効性権利収入ですからね。


では、どんな風に儲かったらいいのでしょうか?


楽に、今すぐ儲かって、ずっと沢山稼げるものがいいに決まってますよねw

 
でも、はっきり言ってそのようなものはありませんw

ですから『棚からぼた餅』を望んでいる方は参加しないでください。
時間の無駄ですから。


MLMはビジネスであるという認識が必要不可欠です。この点をお間違えのないように。
就職経験のある人は、「仕事の為に」自分の時間を犠牲にしたり、恋人との時間を犠牲にしたり、家族との時間を犠牲にしたり・・・そういう苦労の時間が必ずあるはずです。MLMもビジネスである以上、そういう苦労の時間・時期があるのは当然です。ですが時間が経つにつれて、のんびりしてても・・・ウフフw、という時期がやってきます。これが皆さんの目指す「権利収入」「不労所得」になるわけです。

広告では、どの団体も「月収7桁!」とか「年収○千万!」と謳っています。
これはウソではありませんが、そういう【成功】を掴むには、それなりの努力と時間が必要だという点を再認識してください。

よくMLMはねずみ講と勘違いされますが、これはどちらもねずみ算(指数関数)で成長していくからです。
このねずみ算の話は、収入が膨らむ(組織が膨らむ)のにどのくらい時間が必要かを理解するのに、分かり易い例だと思います。
例えば、バイナリーのように、一人が一ヶ月に2人づつリクルートしたとします。
1年後には・・・

1⇒2⇒4⇒8⇒16⇒32⇒64⇒128⇒256⇒512⇒1024⇒2048⇒4096

ナント!4,096人の組織になります。
しかし半分の6ヶ月目では、1.6%の64人にしかなりません。
これがNBでよく言われる「組織の力」「てこの原理(レバレッジ)」の効果の差です。

これはあくまで机上の空論で、実際には「すごく努力をした人」、「普通にコツコツ努力をした人」、「自分に言い訳をして努力をしない人」のバラツキが出ますからもっと時間が掛かります。つまり、半分の6ヶ月目の時点では1%に満たない成長かもしれない訳です。
他の記事で紹介しましたが、続けていくことが如何に重要かがご理解いただけたのではないかと思います。

早い時期に見切りをつけて辞めてしまう人の中で、残念なのは「すごく努力をした人」がいることです。
たぶんそういう人は、早い時期に頑張って5人紹介者を出して、あとは収入が付いてくるのを待っているのでしょうが、なかなか組織が伸びない事に苛立ちを感じて「ここはダメだ」と思って辞めてしまうんだと思います。
そういう人は、頑張る方向・努力する方向が間違っているんだと思います。

もちろん沢山の人をリクルートするのは素晴らしい事なんですが、一人の人間が5人をリクルートして作った6人のグループと、一人の人が一人づつリクルートしてできた6人のグループではまるで意味が違います。

前者は一人の人が5人の配下を持っただけのグループであり組織とは言えません。MLMの目指す組織とは皆で作る組織・皆で育つ組織・皆で稼ぐ組織でなくてはいけません。この組織論がMLMビジネスの柱になるんだと私は考えています。

例にあげた前者のような人は、自分が一人リクルートしたら、(リクルートした人の力量によって違いますが)自分の努力のベクトルの内2割をリクルートした人のフォローに向けるべきなんです。当然自分自身のリクルートペースは落ちますが、それよりもダウンさんを育てる事の方が重要なんです。そこをきちんと押さえておかないと組織は簡単に崩壊してしまいます。

MLMにビジネスとして参加する以上は『如何にして収入を伸ばすか』を第一に考えるのは当然の事です。でも自分だけが良ければ・・・という考え方では組織は育ちません。稼ぐためにダウンを食い物にするのではなく、稼ぐためにダウンを育成する・・・という考え方でないと【成功】にはつながりません。

MLMに於けるビジネスの柱は、商品の購入でもないし、リクルートでもありません。それらは単なる要素であって、ダウン育成と組織の構築がビジネスの柱であり財産であると考えます。
結束力のある組織は、たとえその団体が飽和期をむかえパンクしそうになったとしても、グループでお引越しが可能ですが、結束力の無い組織は団体の終焉と共に組織も終焉を迎え、「ハイ、さようなら〜」で終わってしまいます。そしてまた別の団体で一から同じ作業を繰り返さなければなりません。これではある程度は稼げても、「不労所得」、「権利収入」という域まで到達することはなかなか出来無い訳です。


さて、あなたは【成功者】になりたいですか?

その為にはどう考え・どう行動すべきなのか・・・

もう分かりましたよねw


posted by chance at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

MLM初心者講座E・どんな人が向いているのか?



◆MLMにはどんな人が向いているのか?

MLMに向いている人・・・いろんな見方があると思います。

まず、男性と女性ではどうでしょう・・・
MLM参加者の8割以上が女性で成功者の8割以上が女性というデータがあります。
参加者が多い分成功者が多いのも当たり前と考えがちですが、どちらかというと男性の方が広告に予算を掛けてガンガンやる人が多いです。であるなら、男性の成功者の比率が女性のそれに勝っていてよいはずなのですが・・・、実際はそうではありません。これは何を意味しているのでしょうか?


基本的に男性も女性も向いている人は向いているし、向かない人には向かない・・・つまり、個人差はあっても男女差は無いはずです。

しかし実際はそうとも言えません。
男性の場合、本業のかたわらの副業として取り組んではいるものの、本業と同等のビジネス意識を持って臨んでいない人が多いようです。その為、上手くいかない人が多いのでしょう。
逆に女性の場合は本業を持たない人が多い分、ビジネスに対して真剣であったり、本業を持っていたとしても事務職の人が多く、コツコツと地道に広告活動をしたり気軽にクチコミを続けるというのに向いている・・・と言えるのではないかと思います。
そういう意味で男性より多少女性の方が向いていると言えるかも知れません。

状況的に見るとどうでしょうか?
平成年代に入ってから中高年の自殺者が急増していることはニュース等でよく見かけますが、自殺者は圧倒的に男性の方が多いそうです。
これは女性より男性の方が生存欲求が低い・・・男性より女性の方が生活力が強いと言えるのではないかと思います。
その事を加味すると、あくまで初心者の場合は・・・という限定で、男性の場合、生活に余力のあるうちに副業として取り組み、長くコツコツと続けていける人の方が成功しやすい。女性の場合は危機感を持って取り組む人の方が成功しやすい・・・のではないかと思います。

職業状況から見てみるとどうでしょうか?
在宅の副業として考えると、どんな職業の人がやっても不思議ではありません。
仕事をしていない人でも、広告の謳い文句のように、介護・子育て・うつ等、
いろいろな事情で、外に働きに出れない方には最適な収入源ではないかと思います。
また、仕事をしていても派遣のように不安定な就業状況の人にも最適な副収入源ではないかと思います。

私の予想では、今後、水商売や風俗の女性が多数NBの世界に参入してくるのではないかと思います。そしてその選択は正解だと思います。

若い女性が荒稼ぎをするのに水商売や風俗は適した仕事だと思いますが、若さを商品にする以上、稼げる時期も短いものです。稼げている間に寿退職を出来れば問題はないのでしょうが、そんな人はごく一握りの人です。
その内独立して、使われる側から使う側にまわる人もいるでしょうが、当然上手くいく人いかない人の差がでます。定年にあたる年代までその世界で食べていける人はごく少数しかいません。では、あとの人達は・・・。
そこに気がついた女性達が将来へ危機感を持ってNBに参入して来ることは充分に考えられます。そして私はそういう女性達を応援します!(だから私から登録してねw Oh!ちょっと下心が出てしまいましたw)

これからは、望むか望まないかに関わらず、消去法でNBの世界に参入してくる人も多いと思います。私はそういう人達を応援します!私自身がそうでしたから・・・。
posted by chance at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

好ポジション!絶好のタイミング!



??突然ですがクイズです、○の中を埋めてください??


◇◆三昧でおなじみのダイクトTVョップ ◆◇



わかりますか?
TVでCMもやってるし・・・わかりますよね?



その企業がMLM業界に進出します

2008年秋のグランドオープンに向けて

11/1本登録開始です

好ポジションは初心者の方にも絶好のタイミングです

現在急速に成長中!
この勢いに便乗しない人は損をします!



商品は他の団体と同じように健康管理品がメインです。
でもそれを望まない人もいるでしょう、飽きちゃう人もいるでしょう。
大丈夫ですよ!なんせ本体が通販企業ですからね。
日用雑貨や食品からも選べます。

最初は20〜30品目からのスタートですが、順次増えていくそうです。


通販でよく買い物をされる方なら、ついでに紹介者を出して副収入・・・
なんて考え方もありですね。


5つのボーナスプランはかなりハードルが低く、
ビジネス初心者の方でも早い時点での収入が可能なプランです。


       
タイミング良し!

商材良し!

プラン良し!
                
そして、サポートは 最高〜!!


パソコン初心者の方も・・・

ビジネス初挑戦の方も・・・

≪≪≪ み〜んな成功できてしまいます!!≫≫≫

現在、私達と一緒に組織の土台を作ってくれるお仲間を募集中!


登録費は3000円ですが、
私から登録してくださった方には特典をおつけします。

百聞は一見にしかず!
無料資料請求はこちらから
↓ 
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
s-seikyuu.png


この情報をあなたの人生のチャンスにするかどうか・・・
それはあなた次第です。



興味のある方はこの記事も読んでネ
MLM初心者講座・MLMはネズミ講?

MLM初心者講座・稼ぎ方の違い

MLM初心者講座・怪しい広告が多いのは何故?



posted by chance at 01:20| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月23日

【要注意!】

注) このMLMは世界最低〜のMLMです (注





























そうなんです。世界で一番ハードルが低いんですw

初心者でもコツコツやれば大丈夫!

経験者はガンガンやってガッポリ稼いでくださいw


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
★☆【超縁故】グランドオープン前の募集です!☆★
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

2008年秋のグランドオープンに向けて

国内通販最大手のプロジェクトが稼動しました!


11月本登録開始

好ポジションは初心者の方にも絶好のタイミングです

現在急速に成長中!

スピルオーバー続出です

この勢いに便乗しない人は損をします!


商品は他の団体と同じように健康管理品がメインです。
でもそれを望まない人もいるでしょう、飽きちゃう人もいるでしょう。
大丈夫ですよ!なんせ本体が通販企業ですからね。
日用雑貨や食品からも選べます。
最初は20〜30品目からのスタートですが、順次増えていくそうです。


5つのボーナスプランはかなりハードルが低く、
ビジネス初心者の方でも早い時点での収入が可能なプランです。


       
タイミング良し!


商材良し!

プラン良し!
                
そして、サポートは 最高〜!!

パソコン初心者の方も・・・

ビジネス初挑戦の方も・・・

≪≪≪ み〜んな成功できてしまいます!!≫≫≫

現在、私達と一緒に組織の土台を作ってくれるお仲間を募集中!


登録費は3000円ですが、
私から登録してくださった方には特典をおつけします。

百聞は一見にしかず!
無料資料請求はこちらから
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 
s-seikyuu.png


この情報をあなたの人生のチャンスにするかどうか・・・
それはあなた次第です。





興味のある方はこの記事も読んでネ
MLM初心者講座・MLMはネズミ講?

MLM初心者講座・稼ぎ方の違い

MLM初心者講座・怪しい広告が多いのは何故?



posted by chance at 09:35| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月27日

プライバシーポリシー



≪個人情報保護について≫

ここでの資料請求において知り得た個人情報は、
募集担当者が、プライバシーを守り、慎重に管理いたします。

ビジネス情報提供以外の目的に使用する事は一切ございません。



posted by chance at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

商品説明

このMLMで扱っている商品です。

基本商品1:ダイエットサプリメント・セディアプロテイン(詳細)
        希望小売価格:15,000円
           販売価格:10,500円(10000P)
              送料:840円

基本商品2:次世代型機能性食品・セディア(詳細)
        希望小売価格:15,000円

           販売価格:10,500円(10000P)

              送料:840円

(機能性食品:栄養素を添加した物)


その他購入可能商品一覧
(年内は以上ですが、購入可能商品は今後どんどん増える予定です)


ボーナス計算は各商品の販売価格ではなく、その商品のポイントが基準になります。

posted by chance at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

主宰企業紹介



<主宰企業>
ティアンドエスラボラトリー
代表  鈴木 英之

主な事業:「ダイレクトTVショップ」による通販事業
       年商300億円
 

<所在地>
〒540-0026 大阪市中央区内本町1-2-5
           YSKビル401

<カスタマーセンター>
〒604-8171 京都市中京区虎屋町566-1
      井門明治安田生命ビル4F
       TEL 0120-284-517
※登録に関するお問合せは、カスタマーセンター
では受け付けておりません。
募集担当者にお問い合わせください。


posted by chance at 13:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月24日

※免責事項※



このブログは私個人が運営し、主観的な見聞によって構成されています。

ですから、ビジネスの主宰会社や所属グループの方針や主張を必ずしも的確に表現するもので
はありません。

ビジネスの結果や製品の効果は個人によって違ってきますし、それを保証するものでもありません。また、このブログで表現されている内容に
よって第三者が受けたいかなる精神的・金銭的損失に対しても筆者は一切の責務を負いません。

posted by chance at 02:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。